はじめまして。

 

専業FXトレーダーSHOと申します。

 

僕がFXで生計を立てるようになった経緯について、

ストーリー形式で自己紹介させて頂きます。

ブログやメルマガ、Twitter等でFXで勝つための情報を発信している動機にも繋がっていますので、

読んで頂けると嬉しいです^^

 

【自己紹介】

 

僕は昔から、自由な人生に憧れていました。

そして、まだ見ぬ世界を知ることに喜びを感じていました。

 

誰かに何かを強制されることが嫌で、自分の目標は自分で決めてきました。

習い事、部活、進学先、就職先、、、全て自分で決めてきました。

幸い、親は私のやることを応援してくれたので、

僕も自分の目標に向かって必死に努力することができました。

 

大学に入ってからは、僕の自由への渇望、未知への欲求は増すばかりでした。

 

「海外に行ってみたい!」

 

単純な憧れから始まり、英語を勉強して、大学2年の夏にアメリカに留学しました。

そこでの生活はすべてが刺激的で、その後の自分の価値観に大きな影響を与えてくれました。

そして、やはり自分は未知なる世界への冒険が好きなんだと確信しました。

 

留学生活を終えてからも、必死でバイトして貯めたお金は全て旅行につぎ込み、世界20か国ほどを旅しました。

友達から、「楽しそうで良いね〜」「行動力あるね〜」「なんでそんなに旅行するの?」とか言われると、

 

「だって自由な時間なんて大学生で最後じゃん。

就職したら勤労40年の刑に処せられるし、今しかできないことを楽しまないと」

 

なんて冗談っぽく言っていましたね。

 

今思えば、事の重大さに気づいていなかったと思います。

 

そんなこんなの大学生活も、あっと言う間に就職活動の時期になり、

「あーあ、このまま自由な時間が一生続かないかな〜。

せっかく現代に生きているんだし、もっと世界中をこの目で見て見たい。

やりたいことだって一杯あるのに、、」

 

なんて思いながら、

 

「ま、そんな非現実的なことは考えず、しっかり就職活動頑張ろう。

それに、自分がやりたいことを実現できる会社に入れば、きっと社会人生活も刺激的になるはずだ!」

と自分に言い聞かせて、真面目に就活しました。

 

学生時代に色んな経験をしたことが評価されたのか、

第一志望だった大手企業から内定をもらうことができました。

希望に胸を膨らませ、社会人生活をスタートさせましたが、現実は想像よりはるかに厳しいものでした。

 

まず、どんなにやりたいことがあっても、自分の希望はまず通らない。

勤務地、部署、キャリアパス、、、何もかもが自分の想定外であり、

今後自分の人生を自分で決めることはないと悟りました。

 

そして、知らない世界に飛び込んでいくことが生きがいだったかつての自分とは変わり、

ただ言われたことを機械のようにこなす人間になっていきました。

 

この頃から、最低でも週5日は会社に首輪を繋がれる生活とは違う、

自由な生き方って無いのかな〜って漠然と考えていました。

 

そんな時、学生時代から趣味程度にやっていたFXで生活できないか?と考え始めました。

自分の時間が無いことに失望していた当時の自分には、魅力的に思えてなりませんでした。

なけなしの貯金を切り崩し、教材やらセミナーやらに片っ端から手を出して勉強しました。

 

ただ、すぐに挫折してしまいました。

今思えば、この頃は手法探しの旅に出ていましたね。

 

たくさん勉強していれば、いつか自分を常勝トレーダーに導いてくれる

「魔法の手法」のようなものがある気がしてなりませんでした。

 

 

結果、知識だけはつきましたが、実際のトレードでは負け続けて挫折してしまいました。

 

「自分みたいな平凡な人にはFXで生計を立てるなんて無理だ、、

大人しく今の仕事をやっていれば、いつか報われる日が来る、、はず、、」

 

こうして、僕は失意のうちにただひたすら目の前の業務をこなすだけの日々に逆戻りしました。

「どんなことをしていても、いつかきっと報われる。だから、今はひたすら耐え忍ぶしかない」

こう自分に言い聞かせ、激務に追われながら月100時間以上の残業をし、土日も働いた結果、

 

仕事中に倒れ、気づけば病院に運ばれていました。

 

過労と極度のストレスが原因で、片耳の聴力が著しく低下していました。

そして、1か月ほどの自宅療養を医師に命じられました。

今思えば、これが人生の転機になりました。

 

過去に夢半ばで挫折していたFXへの思いが沸々と湧き上がり、

わらにもすがる思いで片っ端から常勝トレーダーが何を考えているのか、情報収集をしました。

 

そして、

「本当に勝っているトレーダーって、実は手法なんて重視してないんじゃないか?」

と思いはじめました。

 

相場の本質を理解することや、過去チャート検証を徹底的に行いました。

 

地獄のような生活から、早く抜け出したい。

そのために、早くFXで稼げるようになりたい。

毎日チャートを見るだけじゃ不十分。

過去チャートを徹底的に検証して、少しでも時間を短縮したい。

 

毎日、必死でした。

無我夢中で検証しまくりました。

FXで生計を立てているトレーダーを徹底的に真似し、

日々の思考法までとにかく真似して検証しまくりました。

 

 

「もう残業代が治療費に消えるような生活はしたくない!

学生時代のように、会社のためでなく、自分のために自分の人生を使いたい!」

 

この思いが、僕を突き動かす原動力でした。

 

 

そして、、、

学生時代のように自分のために自分の時間を使う人生への一歩を踏み出すことができました。

 

今では、誰にも縛られず、自由に自分自身の人生を生きています。

 

特に贅沢をしているわけではありませんが、自由であることに何よりの喜びを感じています。

 

自由な人生を歩めるようになった今、僕の次なる目標は、

 

「過去の自分のように、希望を持ちながら、社会の荒波の中で苦しんでいる人を救いたい」

 

というものになりました。

 

自分だけ稼げればそれで良い。

それでは、自己満足の世界。

 

労働には4つのステージがあります。

 

・Rice work=食べるためだけに働く

・Like work=好きなことをして働く

・Life work=人を巻き込み、仕事が人生に溶け込む

・Light work=希望の光となり、働くことで人々を照らす

 

サラリーマン時代の僕は、Rice workをしていました。

仕事を辞めたら生活できないから、仕方なく働いていただけ。

 

今、専業トレーダーになった僕は、Like workをしています。

FX自体が好きですし、それによって自由な時間を過ごせています。

 

ただ、1人で稼ぐだけでは、自己満足の域を出ていない。

これから先は、自分のスキルで人に影響を与えていかなければいけない。

 

自分自身のステージを上げるためにも、ブログやTwitter、メルマガ等で、

 

「FXで稼ぎ続ける本物の力」

 

について皆さんに伝えていくことを決意しました。

 

これからどんどん、有益な情報を配信していきます。

 

長くなりましたが、以上が僕の自己紹介となります。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

そして、これからよろしくお願いします!!

 

 

PS:

僕が専業トレーダーとして稼ぎ続けているテクニックや思考、相場観等をお伝えして、

サイトに訪問してくださる方が無理なく成長できるサイトを作っていきます。

 

他にも、日々生活からFXトレードに活かせることなどを、SHO独自の視点でお話していきます。

Twitterで日々の相場環境認識、Youtubeでテクニックの解説動画も載せているので、

そちらも是非参考にして下さい。

 

Twitter

 

Youtube

 

 

僕の手法や考え方を多くの人に見てもらい、多くの人が自由な人生を歩んでくれたら幸せです。

 

それではこれから一緒に楽しくトレードの勉強していきましょう!!